ID : Pass : 新規登録
The Association of Small Business Entrepreneurs in Hokkaido
〜私たちは地域の発展と人間尊重の経営を目指す経営者集団です〜


 【随 筆】 『世界一の夕日の景観美』


シルバーシティときわ台ヒルズ 園長 原澤 芳男氏 (釧路支部会員

 

 

 
釧路市には、釧路湿原国立公園と阿寒国立公園の二つの日本を代表する国立公園があり、他にも、誇れる自然遺産が、町のいたる所にあります。
私は、そうした、町の景観が好きで、健康を兼ねて、市内ウォッチングを時折します。
釧路市を代表する米町の坂道や啄木の碑、海産物商の店舗住宅として建てられた、市内最古の木造建築、信号機のないロータリーや、町会手作りによる街路樹の植栽など、また、都市の中に、ヒブナの生息地として天然記念物に地域指定された春採湖、文化財や施設がたちならんでおり湖周辺の散策を良く楽しんでおります。
その中で、春採湖の小高い丘(旧太平洋炭鉱倶楽部跡地)から太平洋を一望するスポットからの夕日は、春採湖とその先にある太平洋とが折り重なる中に、沈み行く夕日の輝きは、幣舞橋同様に世界を代表する景観です。まさに、感動と癒しの映像は、一日の疲れを払拭する時の流れを感じます。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。